こんにゃく とセラミドの話


『乾燥の季節は、"生芋こんにゃく"食べると良いことがあるかもしれないと言う話』


こんにちは

急に寒くなってきて、乾燥が気になる季節になって参りました。 乾燥すると色んな肌トラブルが起こりやすくなりますよね。 皆さん、コラーゲンや尿素など、色々な保湿成分配合のお化粧品を利用されているかと思います。

そこで、肌が気になる皆さんにおすすめしたいのが、「生芋こんにゃく」

なぜ、突然こんにゃく?!とお思いかと思います。

皆さん、「セラミド」ってご存知ですか? よく化粧品に配合されてるあれです。「セラミド配合」って書いてあると何となく良さそうな感じしません? その「セラミド」が、"こんにゃく芋"には含まれているのですよ。


「食べるコラーゲン」の効果は皆さんご存知ですよね。

それと同じように、最近「食べるセラミド」の効果が注目されてるそうです。 しかも、こんにゃく芋由来のセラミドは、低用量でも効果を発揮することが確認されているそうなんですよ!

「セラミド サプリメント」で検索すると、こんにゃく芋由来のものが沢山見つかります。


でも、普通のこんにゃくにセラミドが含まれているってあまり聞きませんよね? 実はよく売っているこんにゃく粉で作ったこんにゃくには、あまりセラミドは含まれていないらしいのです。 なんと、こんにゃく芋をすって作っている「生芋こんにゃく」には、セラミドが含有しているそうです。(当農園の社長が昔調べました…詳しくはまた)


という訳で、乾燥のこの季節、是非「生芋こんにゃく」を食べてみてくださいませ。


#セラミド #こんにゃくセラミド #生芋こんにゃく #こんにゃく #乾燥対策 #肌 #美肌 #川場 #田園プラザ #田口農園



セラミド効果の詳細については、↓の記事などご参照ください。 ======= “こんにゃくセラミド”の経口摂取によるバリア機能の強化を確認  肌のバリア機能の重要性と “こんにゃくセラミド”の経口摂取の可能性 =======  https://www.atpress.ne.jp/news/167812/amp